無料相談実施中!

開業について問い合わせる

◇ 同一ブランド、同一サービス

Kマリアージュではフランチャイズ方式の開業となりますので、開業後の表示は「Kマリアージュ〇〇〇店」という表示になります。
全て、用意された本部のシステムを利用して、会員様には同一サービス・同一価格のブランディングされたサービス提供となります。

Kマリアージュの「結婚カウンセラー」が起業に選ばれる理由

Point01

大手結婚相談所との連携

詳しくはこちら

Point02

開業しやすく継続しやすい料金

詳しくはこちら

Point03

信頼性の有るシステムとフォローアップ

詳しくはこちら

Point04

オンラインでできるビジネスモデル

詳しくはこちら

Point01
Kマリアージュ×コネクトシップ
大手結婚相談所との連携

Connect-ship(コネクトシップ)とは、婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームです。
以下のような大手結婚相手紹介サービスが加盟しています。

・パートナーエージェント
・ゼクシィ縁結び
・エン婚活エージェント

AIが自動でお相手をご紹介

AI により月 6 名まで会員様にお相手が自動紹介されます。
お相手選びをしなくても大丈夫!
未経験でも「結婚カウンセラー」ができるシステムになっています。

数字で確認!K マリアージュ

無料相談実施中!

開業について問い合わせる

Point02
開業しやすく継続しやすい料金

開業コストがかかりません

同一ブランド、同一サービスですので全て本部の用意した商材を利用してビジネスができます。

自分でホームページを作成したり、チラシを作成したり、カード会社と契約するのは大変手間と費用がかかり、商用ベースに持っていくにはさらに費用がかかります。
これらの開業コスト、運営コストを考えずにスタートして失敗してしまうケースは多く見られます。

Kマリアージュ本部では、開業する方がそのようなことにならないようフランチャイズ方式にて運営しております。

Kマリアージュ本部では、必要最低限のコストで、本部の商材を活用して本来のビジネスに開業者の才能を集中していただきたいと考えております。

事業継続がしやすい

開業コストだけでなく、継続コストも非常に安いのも特徴です。

継続コストとして固定費はシステム利用料が3千3百円のみ(初年度無料)なので、他の結婚相談所連盟に比べ大幅な負担なく活動できます。

会員からの費用回収は本部が行い、収益モデルの記載にあるように会員価格1万1千円からFC料3千円を引いた8千円が会員一人当たりの利益としてFC店に支払われます。

そのため、所属会員の人数によらず非常に事業を継続しやすいビジネスモデルとなっております。

またシステムはオンライン型になっておりますので、個人情報保護法の改正にともない、通常結婚相談所に要求される個人情報保存用の鍵付きキャビネットなども設置不要で、会員個人情報は全て本部の堅ろうなサーバーに暗号化されて保存されますので、不要な負担がかかりません。

ビジネスとして在庫をかかえたり、ローンを組むという危険性がありません。

集客に集中してビジネスを成功

フランチャイズ店ごとの会員募集用の専用ランディングページがありますので、まずは開業者が利益を上げられる集客の部分に集中していただきたいと考えております。

リンクキットの提供もありますので、ブログやSNSなどでFC店オリジナルのプロモーションを行っていただけます。

また、フランチャイズ店の情報やQRコードを載せたチラシ2千部を新規加盟の方に無料サービスで配布しております。

Kマリアージュが利用するコネクトシップのシステムは、会員が活動時に会員同士がお見合いや日程調整、場所の選定ができる機能が含まれていますので、会員活動時にカウンセラーの手を煩わせず会員サービスを提供できます。そのような仕組みがあるので、一人のカウンセラーが通常の結婚相談所の3倍程度の人数を担うことが可能となっております。

通常の結婚相談所より生産性が良いビジネスモデルです。システムを利用して集客を行って会員を増やすことが、ビジネスの成功への近道となります。

他社との比較表

※表示は税抜き価格です

KマリアージュI社N社Z社
加盟金 24万円 150万円~300万円50万円75万円
システム利用料 3,000円 15,000円~30,000円5,000円~5,000円~10,000円
会員登録料 なし 2,000円2,000円2,000円
会員数 30,283名 54,487名14,000名23,669名
男女比 5:5 非公開だが
女性が多い
男性6:4女性非公開
会員1人当たりの
毎月の平均お見合い数
1.74回 非公開非公開非公開

同一価格同一サービスの会員プラン

Kマリアージュは下記のように非常にシンプルでリーズナブルなので、会員が入会しやすいサービスです。
連盟系の結婚相談所は、事業者ごとにバラバラの料金体系とサービス内容です。

※表示は税込価格です

会員の活動費
他社との比較表
KマリアージュI社N社Z社
初期費用 10,000円 229,500円5万~10万円5万~10万円
月会費 11,000円 15,500円事業者バラバラ事業者バラバラ
お見合い料 無料 無料事業者バラバラ事業者バラバラ
成婚料 無料 220,000円20~30万円20~30万円

業界随一のお見合いの組みやすさにより、継続率が高いです

他社サービスが非公開にしていることが多い、会員一人当たりの月平均お見合い回数も、バッチリ公開しています!
月平均 1.74 回と、他社サービスに比べ格段にお見合いが組まれている実績があります。
その分、会員様の満足度も良好で継続率が高いです。結婚カウンセラーも事業を続けやすくなっております。

無料相談実施中!

開業について問い合わせる

Point03
信頼性のあるシステムとフォローアップ

会員データの保管のし方

会員データの高い信頼性

全ての会員様は、独身証明書等などの書類提出が必須となっており、真剣に結婚したい意思の有る方のみが入会しております。
加盟している結婚相手紹介サービスは、法律を守って安全な結婚相談所を運営している証の「マル適マーク」を取得した優良企業です。

会員様の書類はクラウド管理で手間要らず

大切な会員様の書類は、専用システムを経路してクラウド上にアップロードされます。
アップロード後、直ちに暗号化して本部が管理しているサーバに保存されます。
個々の事業者が鍵付きキャビネットなどを用意して、書類を保管する必要はありません。

研修制度も充実!

結婚カウンセラーを始めるに当たり、必要な知識は研修で身に着けられます。
契約時の注意点の他、会員様のサポートのし方もお伝えします。
第 1 回研修 会員入会時契約関係について
第 2 回研修 システム使用方法について

オンラインの本部主催勉強会

新規加盟時の2回のオンライン研修とは別に、本部主催にてオンラインにて勉強会を適時開催します。

年間優秀フランチャイズ店には有料プロモーションなどのサービス提供なども予定しており、さらなるグループ全体での発展を目指しております。

Point04
オンラインでできるビジネスモデル

マッチングアプリと結婚相談所の、中間に位置付けられているサービス

時代が動く中、婚活の方法も変わっています。スマホの普及とともにマッチングアプリが誕生し、大きくマーケットを伸ばしました。
しかし、マッチングアプリでは独身証明書などの提出義務が無いため、トラブルも起きています。
結婚に至る確率や時間的なことを考えれば結婚相談所の方が近道ですが、結婚相談所はマッチングアプリに比べると値段がぐっと高くなり、ハードルが高いと思われています。

Kマリアージュのポジショニング

Kマリアージュは、マッチングアプリと結婚相談所の中間に位置付けられているサービスです。
これにより、結婚相談所のような信頼度が有りながらサービスの低価格が実現しました。

会員価格書類審査見合い申込み・受付見合い日程調整
結婚相談所 高い 独身証明書他事業者が仲介事業者が仲介・面倒
Kマリアージュ 独身証明書他会員が直接行う会員が直接行う
婚活アプリ 安い 独身誓約のみ会員が直接行う会員が直接行う

非対面契約システムにより、お客様との契約をネットで完結

Kマリアージュは、オンラインで契約できるシステムになっています。契約には、オンライン署名サービスを使用します。
会員様に提出いただく必要書類やプロフィールの作成も、オンラインでできます。

面倒なお見合いの調整や、相手相談室とのやり取りは一切ありません

お相手探しからお見合いまで、会員様自身が主体となって活動します。
会員システムを使用してお相手を見つけたら、会員様同士でお見合いの日程と場所を決めていきます。
お見合いは、オンライン上でできます。
結婚カウンセラーがお見合いの日程を調整したり、お見合いに同席する必要はありません。

オンライン完結だから、たくさんの会員様をサポートできる!

一般的な結婚相談所は、1 人の担当者が50 人程の会員様をサポートしていることが多いです。
Kマリアージュは、システムによりサポートの負担が少ないという特長があります。
300 人程の会員様を、1 人の結婚カウンセラーがサポートしているケースもあります。
会員様がお見合いをするときは、システムのコンタクトセンターがフォローアップしてくれます。
お見合いの度に準備が大変・・・といった、余計な心配が要りません!

無料相談実施中!

開業について問い合わせる

収益モデル

オンラインで仕事が完結するので、事務所代などの固定費がかからず、既存の人脈がある方には非常に有利なビジネスです。
K マリアージュはランニングコストが低く抑えられているので、その分会員獲得のための広告や活動に資金が回せます。
会員様へのサポート範囲も限られているので、1 人で多数の会員様のお世話をすることが可能です。

新規事業を展開 本業の多角展開や既存ネットワークの活用に

副業で開業 自分のペースで副業・起業

こんな方が「結婚カウンセラー」の開業に向いています

イベントを開催している方

イベントを開催している方

飲み会やゲーム会など、人が集まるイベントを開催されている方は、人とのつながりも多く、自然とご縁繋ぎもするようになると思います。
結婚カウンセラーになって、恋愛・結婚イベントも企画してみませんか?

会員様をお持ちの事業者の方

会員リストをお持ちの会を主催の方、人材派遣や保険業など他業種でも会員リストをお持ちの方、相手が独身であれば需要はあります。
既存ビジネスと併用でお考え下さい。

会員様をお持ちの事業者の方
占い師やFPなどの方

占い師やFPなどの方

マッチングサービスとの相性が、とても良いです。
お客様へのオプションサービスとして、結婚相手を紹介してみませんか?
お客様にはどんなお相手がよいのか、分析できると思います。
同業との差別化にも、ぜひご利用ください!

SNSなどネット系の記事を書くのが得意な方

Instagram や Twitter、ブログなどで自分のファンを作れる方は、会員様を獲得しやすいです。
専用の K マリアージュ紹介 URL をお渡ししますので、それを使って広めることができます。
ある程度の入会数になってくると、まとまった副収入が期待できます。

SNSなどネット系の記事を書くのが得意な方
コミュニティを持っている方

コミュニティを持っている方

オンラインサロンやSNSのグループなどネット上のコミュニティでも、人と人とを繋ぐことは自然とするようになると思います。
コミュニティメンバーの、結婚を手助けできたら?
1 つのアイテムとして扱ってはいかがでしょうか。

従業員の福利厚生として扱いたい企業様

かつて、職場が従業員に結婚相手を紹介していた時代がありました。
今は、セクハラやパワハラと言われて、そのような文化は失われてしまいましたね。
ですが、そういったことも婚姻数減少の一因になっていると思います。
このような状況だからこそ、企業様が従業員の結婚を後押ししてはいかがでしょうか。

従業員の福利厚生として扱いたい企業様

無料相談実施中!

開業について問い合わせる

費用

■初期費用

加盟金
(初期研修2回分込み)
264,000円(税込)

■月々のランニングコスト

システム利用料
3,300円(税込) / 月
ただ今、開業から1年間
システム利用料を無料サービス!

開業までの流れ

Step01 お問い合わせ

Step01
お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお申込みください。
質問やご相談だけでもOKです!
お気軽にお問い合わせください。

下矢印
Step02 加盟相談・面談

Step02
加盟相談・面談

オンラインにて随時行っております。詳しい説明と質問等にお答えいたします。
お気軽にお問い合わせください。

下矢印
Step03 加盟申し込み

Step03
加盟申し込み

ご加盟の意思が固まりましたら加盟申請書、代表者本人確認書類(会社謄本)の提出をお願いいたします。

下矢印
Step04 加盟契約

Step04
加盟契約

オンラインで契約手続きを行います。
ご加盟金のお支払いをお願いいたします。加盟店用のアカウントを発行します。

下矢印
Step05 初期研修

Step05
初期研修

ご加盟後、活動前に2回の初期研修を受けて頂きます。
(研修料金は不要です。)

下矢印
Step06 活動開始!

Step06
活動開始!

さあ、いよいよ活動開始です。
会員様の素敵な出会いと未来のためにサポートしてまいりましょう!

まずは、説明を受けてみませんか?加盟無料カウンセリング実施中!

こちらのフォームより、必要事項を入力してご予約にお進みください。

Kマリアージュ
開業の無料相談申込フォーム

お名前必須
性別必須
年齢必須
現事業名・業種
結婚相談所事業者として活動している必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
営業エリア必須
メッセージ
個人情報の取り扱いへの同意必須

個人情報保護方針

制定 2017年3月17日 一般社団法人日本少子化対策機構

当法人は、結婚支援業務、子育て支援業務及びインターネットを使用した各種サービス業務において当法人が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全従業員を挙げて取り組むことをここに宣言します。

  1. 個人情報は、結婚相談業務、子育て支援業務及びインターネットを使用した各種サービス業務における当法人の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行いません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  2. 個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  3. 個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムは、当法人を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。 本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当法人のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。

以上

お問い合わせ窓口

個人情報保護方針に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

〒104-0045
東京都中央区築地4-4-14
一般社団法人日本少子化対策機構
個人情報問合せ窓口
TEL:03-6228-4386 (受付時間 10:00~18:00※)

土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。
お問い合わせ窓口では「お客様応対の品質向上及び通話内容の確認」を目的に通話録音をしております。

個人情報の取扱いについて
当法人が取り扱う個人情報の利用目的

当法人では、個人情報を以下の目的で利用いたします。

< 直接書面で取得する場合 >
  • ・従業員情報:人事労務管理のため
  • ・従業者の特定個人情報:源泉徴収事務、社会保険関係事務、労働保険関係事務に使用するため
  • ・取引先様の特定個人情報:報酬、料金等に関する支払い調書作成事務に使用するため
  • ・結婚相談事業者様情報:事業者の管理のため
  • ・子育て支援事業者様情報:事業者の管理のため
  • ・提携会社情報:提携先とのデータ管理のため
  • ・採用者情報:採用応募者の選考及び管理のため
< 直接書面以外の方法で取得する場合 >
  • ・結婚相談業務会員情報 :インターネットを介した会員間の紹介、各種イベントのご案内、及びお問い合わせへの対応のため
  • ・子育て支援会員情報 :インターネットを介した会員間への情報提供支援、各種サポートのご案内、及びお問い合わせへの対応のため
個人情報の利用

当法人では、提携事業者が各会員の皆さまの同意のもとで取得した個人会員情報を契約関係のあるクローズした環境下で、各提携事業者及びその各会員と共同利用をしております。

(共同して利用される個人情報の項目)

顔写真、性別、年齢、出身地(都道府県)、現住所(都道府県)、続柄(長男など)、婚歴、最終学歴、職業、年収、結婚後の同居要否、身長、体重、趣味、家族構成、資産、相手への希望事項、自己PR、血液型、資格、子供有無、養子有無、飲酒、喫煙

(共同して利用する者の範囲)

当法人提供システムを利用して活動する各提携事業者及びその各会員の皆さまと、会員入会希望者とします。

(共同して利用する者の利用目的)

結婚支援については、当法人提供システムを通して会員の皆さまにお見合いやパーティーの紹介および出欠の管理を行うため、ならびに会員の皆さまに対する紹介・連絡・調整・案内のため
子育て支援については、会員の皆さまに保育施設紹介・連絡・調整・案内のため

(共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者)

一般社団法人日本少子化対策機構 個人情報保護管理者

(共同して利用する個人情報の取得方法)

会員本人さまからの直接書面取得およびインターネットを介した取得

個人情報の取扱いに関する業務の委託

当法人では、業務の全部または一部を外部に委託する際に、個人情報及び特定個人情報等を預託する場合があります。その場合は、当法人が定める外部委託先選定基準に従って安全対策等を実施している委託先のみを選定するとともに、委託先に対して管理・監督を行います。

個人情報取得の任意性

当法人に個人情報を提供いただくことは、ご本人の任意です。ただし、ご希望されるサービスを提供するうえで必要な個人情報を提供いただけない場合、適切な状態でサービスを提供できない場合及び提供いただいている方とのサービスの差がありますのでご了承ください。

特定個人情報の任意性

当法人に従業者及び取引様より特定個人情報等の提供がない場合、法律に準じて対応をします。

開示対象個人情報に関する事項の請求手続き

当法人で保有している開示対象個人情報に関して、ご本人様又はその代理人様からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求(以下、「開示等の請求」といいます)につきましては、以下の要領にて対応させていただきます。また、第三者から提供・委託された個人情報については、当法人に開示等の権限はありません。

a)事業者の名称
一般社団法人日本少子化対策機構
b)個人情報の管理責任者
管理者名職名:個人情報保護管理責任者
所属部署:一般社団法人日本少子化対策機構
お問い合わせ窓口:電話03-6228-4386
*お問い合わせ窓口では「お客様応対の品質向上及び通話内容の確認」を目的に通話録音をしております。
*開示請求はb) 個人情報の管理責任者に問い合わせください。
【苦情の解決の申出先】

上記個人情報管理責任者にお申し出ください。

【開示に関する必要書類】
  • ご本人様によるご請求の場合ご本人様の確認のための資料
  • 運転免許証、各種健康保険証、年金手帳、旅券(パスポート)、のいずれかのコピーまたは外国人登録証明書、住民票の写し、以上のうちの1通
  • 代理人によるご請求の場合 代理人である事を証明する資料
  • 本人の委任状(原本)
  • 当該本人の住民票の写し。 (委任状捺印の印鑑登録証明書もお送りください。)
  • 代理人様ご自身を証明する資料
  • 運転免許証又はパスポート又は健康保険の被保険者証のコピー
  • 住民票又のコピー以上のうちの1通
  • 開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料

手数料として1回ごと2,000円を頂戴いたします。手数料分の切手(または郵便定額小為替)を提出書類にご同封ください。同封の切手(または郵便定額小為替)のご購入のための料金及び当法人への郵送料はお客様にてご負担ください。個人情報の訂正、追加、削除、利用停止または第三者提供の停止の請求では、手数料は不要です。手数料の不足、または同封されていなかった場合は、その旨ご連絡いたしますが、所定の期間内に規定手数料のお支払いがない場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。その他実費を要した場合は、別途、請求させていただきます。

開示等のご請求に対する回答方法

請求書記載の請求者住所宛に書面によってご回答いたします。

開示等の申請に関する注意事項

申請の際に提出いただいた書類は、お客様の開示等の要求に応じるために必要な範囲内で利用いたします。提出いただいた書類の返却はいたしません。申請により個人情報及び特定個人情報等を削除させていただいた場合でも、申請の際に提出いただいた申請書、申請書確認書類、回答書の写しは、記録として一定期間保管させていただきます。また個人情報の利用停止、削除、共同利用の停止など、申請の結果、個人情報に関連するサービス等はご利用いただけなくなる場合があることをご承知おきください。

このフォームで送信する個人情報は、株式会社ダイナミックスの個人情報保護方針に従い管理されます。
送信する際は、ご同意の上で送信してください。