Kマリアージュはあなたのペースで結婚相手をご紹介するのマリッジサポートです

お見合いを申し込む前に!「写真の私って、どんな人に見える?」か確認しよう

Kマリアージュ スタッフコンシェルジュです。.*

結婚相談所で婚活を始めるに当たり、用意しなければならないのがプロフィール写真。
写真館に行くなど、プロにお願いして撮影すると思います。

しかし!せっかく良い写真が撮れても、プロフィール写真から受ける印象と実際のあなたが違っていると、お見合いは組めても交際まで進みません。。

そこで、今回はよくある「写真と違った」パターンと対策法をご紹介します。

ご自身が当てはまらないか、確認をお願いいたします!

写真から受けるあなたの印象が、変わってしまうのはどうしてか

プロフィール写真は、良くも悪くも実際のあなたから「5割増しで」写っています。
それは、以下のポイントを押さえて撮影されているからです。

写真から受ける印象が変わってしまう理由
・清潔感100%になるようにしている
・ライトを当てる
・髪型や服装に指定がある
・ポージングにも指定がある
・プロにより「良い表情」が引き出される
・編集で、シミ・シワ消しやシェイプアップが行われる

ただでさえ普段と全く異なる格好をして撮るのに、さらに編集まで加えられる訳です。

これでは、写真と実物が違って見えて当たり前です!

よくある「写真と違った」パターン

写真では話しやすそう
💔会うと、まったく会話が弾まない

写真では落ち着いた印象
💔会うと、貧乏ゆすりをするなど落ち着きがない

写真ではお上品
💔会うと、大声でしゃべるなどガサツな感じだった

写真では清潔感があって明るい
💔会うと、ボサボサの髪や太った体型だった!

ここから分かるのは、容姿ではなく内面のマイナス要素が強く出てしまっていることです。

プロフィール写真が「5割増しで」映るのは、内面まで美しく見えるからです。
清潔感があって、社交的で、上品に見えるのがプロフィール写真です。

撮影したプロは、たくさんのお見合いが来るようにプロフィール写真を仕立ててくれます。

撮影したもらった側は、プロフィール写真と実際がかけ離れないよう、気を配らなくてはなりません!

実物とかけ離れた写真にしないためには、どうしたらよいのか

ズバリ「写真通りの良い印象だった」と思ってもらえるよう、準備することです。
具体的な準備の内容を、ご紹介していきますね!

依頼業者に希望をしっかり伝える!

最初に、実物と異なる写真にならないよう、依頼業者とよく打ち合わせておきましょう

「お見合いがたくさんできて欲しいけれど、お会いした席でがっかりされたくない」

このことをしっかりと伝えたうえで、自分自身の性格が伝わる写真に仕上がるよう相談してください。

「あまり社交的ではないので、もの静かだけど良い印象のある写真にしたい」
「周囲から活発だと思われているので、それが伝わる写真にしたい」

こういった情報を渡すことで、プロは具体的な仕上がりを考えてくれます

撮影を依頼する前に、ちょっとしたカウンセリングや打ち合わせをしてくれるかも、確認するとよいですね!

「写真の私って、どんな人に見える?」か周囲に聞いてみる

プロフィール写真が出来上がったら、まずは家族に「自分がどんな人に見えるか」聞いてみましょう!
友人よりも、率直な意見を言ってくれるはずです。

家族の他に聞く相手として適切なのが、職場の上司や先輩

ビジネス目線で論理的なアドバイスをくれますし、世話焼きでありながら口が固いという頼もしい存在です!
この機会に、仕事では周囲からどのように見られているかも教えてくれるでしょう。

親しい関係値なら、ぜひ相談してください!

同じく世話焼きで口が固いなら、年上の異性に聞くこともおすすめです。

「3割増しくらいで写ってるね」と言われたら「どうして、3割増しに見えるんですか」と重ねて聞きましょう!

具体的な意見を引き出すのがポイントです。

茶化すこともなく、具体的に意見をくれる相手を選びましょう!
もちろん『Kマリアージュ』スタッフコンシェルジュも、ご相談に乗らせていただきます。

写真と実際で、どんな「かけ離れ」があるかを把握する

年上から指摘された意見を、整理してみましょう
大体、同じ指摘が来ているはずです。

「ずいぶん、若く写っているね」
「写真では、頼もしく見えるね~」
「これ、お淑やか過ぎじゃない?」

こんなことを言われたら耳が痛いですが、お見合い前に分かってよかったと捉えましょう。

ここからは、写真の印象に自分を寄せていけるよう行動していくことなります。

結婚相談所に登録したら、すぐに活動を始めるのが正しい訳ではありません!
自分自身の”よくない部分”を知り、改善することから始めるのが婚活の必勝攻略法です。

実物が「想像以上だった」と思ってもらえるように

ここまでお読みいただいた方は「長い道のりになりそうだ・・・」と、思われたと思います。

だからこそ、婚活は人生の転機になるのです。

今まで見返したことがなかった自分自身を、見返すようになるからですね。

そのときに、相談できる相手がいると婚活は早く進みます。

ぜひ、ご家族や職場の上司など味方となる人物を確保してください。

私たち『Kマリアージュ』スタッフコンシェルジュも、あなたの味方です!

『Kマリアージュ』スタッフコンシェルジュは、あなたの婚活を応援しております。.*

お見合いを申し込む前に!「写真の私って、どんな人に見える?」か確認しよう
Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。